▼ご予約・お問い合わせ
お電話の前に!初めてのお客様は、こちらをご覧ください。

※こちらは予約専用の番号です。営業・勧誘等のお電話はご遠慮下さい。

ゆるりんちょの小話

現実的なコース提案の補足と予算に合わせたコース提案


現実的なコース提案について結構な反応が寄せられたので、補足いたします。

私自身は、毎週4000円(月16000円~20000円)を受けて下さいというのは、 大多数の方にとって現実的ではないと思っているので、 それをゴリゴリ勧めたりはしません。現実的なのは月一回4000円。 そこがスタートで、状態によって勧めるコースは変わっていきます。

月に4000円は現実的じゃないと思う方も削れる部分があったりします。 身体に悪いタバコを毎日一箱、コンスタントに吸えば、 一日460円×30=一か月13800円です。 毎日晩酌でビール二缶をコンスタントに飲む方は、 一日200円×2缶×30=一か月12000円です。

ゆるりんの回数券は15分1500円の券が10枚のセットで13500円です。 毎日タバコを吸う方は、タバコを止めるだけで、毎月150分の施術を受けられます。 毎週30分のコースを受けられるという事です。

タバコと晩酌を毎日するなら、一か月25800円です。 ゆるりんの回数券20枚のセットは26000円です。 両方を止めれば、月に300分受けられるので、毎週60分のコースを受けられます。 ギャンブルで休みの度に半日使って、数万円を負けて帰る方はもっと使えます。

いかがでしょうか? 以上のような使い方をしている方も結構いると思います。 これをあり得ない使い方だと思う方もいらっしゃるでしょう。 しかし、言ってしまえば、趣味嗜好の問題で済ませられます。 これらは身体やお財布に負担をかける物事の代表を選んだものなので、 これらと並べると、施術を受ける事が結構よく見えませんか? 健康についての予算は、家族から理解を受けやすい分野なのです。 タバコを止めるから各種施術を受けていいかと聞けば、大抵はパートナーから理解してもらえます。

予算

おそらく施術で月に4000円まで使えないという方も結構いると思います。 施術の料金がどうしても高いと感じる方は以上の事を見直して頂ければと思います。 それでも高いと思う方にも方法はあります。 それはご自身で徹底的にケアをする事です。 そこでゆるりんはセルフケアの指導にも力を入れているのです。 施術の料金は高い。でもケアも絶対にしたくないという方は・・・ 残念ながら、いかなる施術も合わないと思います。 高いなと思いつつ受けていれば、受けている時も頭の中はそれで一杯になります。 とてもリラックスできません。

長々と書きましたが、 まとめると、 一般的に身体に使えるお金は月に10000円位の方がほとんどで、 その中で施術に使うとなれば5000円以内。 となればゆるりんでの基準はセットの50分4000円。 それを基準にして、運動をするか、ケアをしているか、持病が無いかによって勧めるコースは変わります。

しかし、「運動はしたくない、自分でケアをするのも嫌だ。 施術の値段は高く感じるし、そもそも施術にお金はあまり使いたくない。」 そう思う方には無理に勧めたりはしません。 むしろ必要と感じるまで受けないという方法もあるので、受けない方が良いと思います。

そんなこんなで何も言われなければ、このように話も進みます。 予算が最初から決まっているならキッパリと月の予算を言って頂いた方がスムーズですね。

つまり予算が優先か、身体の状態が優先かの違いです。 身体の状態でどのくらい施術が必要か聞かれれば月一回50分4000円基準でスタートしますし、 予算優先ならば「2カ月に3000円の予算でどのように受ければいいでしょうか?」 という風に聞かれれば非常に応えやすくなります。 ただし、その場合は4000円という一応の基準より少ないわけですから、 その差を何かしらの方法で埋める必要があります。 そうなると必然的にセルフケアを勧める事になります。 特に「心地良く受けたい」「改善したい」という方は重要です。 それは仕方ない事だとご了承下さい。

何度もお伝えしますが、まず定期来店を基準に考えています。 しかし、人それぞれ金銭感覚がありますので、 予算が決まっているのであれば、恥ずかしがらずに最初に予算をお伝え下さい。 より効率よく施術を行なう為に、最善の方法をお伝えするつもりです。


ゆるりんちょの小話

「ゆるんでイキイキ!」院長ブログ バックナンバー
過去にブログで書いたそこそこ重要な内容の記事を取り出して紹介します。

ページの先頭へ戻る