▼ご予約・お問い合わせ
お電話の前に!初めてのお客様は、こちらをご覧ください。

※こちらは予約専用の番号です。営業・勧誘等のお電話はご遠慮下さい。

ゆるりんちょの小話

病気を治療中の方へ


このブログでも何度かお伝えしていると思いますが、 病気を治療中の方は、鍼灸、マッサージ、カイロなどの施術を受けていいか、 必ず担当の医師と相談して下さい。 高血圧や糖尿病を治療中の方で、 身体の感覚が鈍いという方が、私の経験上ではかなりいます。 また、長期間薬を服用しているような方も体調に異変を感じたら、 まず病院で受診をして下さい。

さらにダルさ、不眠等が長く続く場合も病院で診察を受けて下さい。 そういった方もすべてウェルカムの方が商売的にいいのではないか? という考え方もあります。 そのような考えで施術を行っている店もありますし、 現に私もそんな店にいたことがあります。 その時のお客さん達はそれは悲惨な身体の状態でした。 病院で解決するような事をそこで解決しようとして、 余計な刺激を与える為、身体がどんどん鈍くなっていき、 悪化するのです。 施術を受けなければどうにもならない身体。 麻薬のように依存してしまいます。 そこまでいってしまったら私の仕事は人の為にはならないと思いました。

病気

何故こういったことを書くかと言うと、 やはりこういった現実が私の前に存在していたからです。 ここで強くお伝えしておきたいのですが、 病院で注意された事は必ず守ってください。 ご自身の病気に関して興味を持ってください。 しかし、悲観的になる必要はありません。 自分の身体をどうしていけばいいかな? どうする必要があるのだろうか? これを考えるだけで、快適な生活は近付いて来るのです。


ゆるりんちょの小話

「ゆるんでイキイキ!」院長ブログ バックナンバー
過去にブログで書いたそこそこ重要な内容の記事を取り出して紹介します。

ページの先頭へ戻る